« マディソン郡の橋でひとやすみ | トップページ | パシゴルがんばれ!! »

2006年3月31日 (金)

もう、へとへと

Kabu731 今日は昼から出社。夜10時20分に仕事完了。休憩無し、立ちっぱなし、歩きっぱなし、時々走る。何故か、クレームのてんこ盛り。処理が追いつかない。しかも原因は、他部門ばかり。疲れました。限界です。明日は朝から仕事。お、起きれるかな…。

|

« マディソン郡の橋でひとやすみ | トップページ | パシゴルがんばれ!! »

コメント

こんばんは。
お仕事お疲れ様です。

先日お話していた私のブログの引越しの件ですが
急に気が変わって引っ越さないことにしました。
UPLは同じで、ブログタイトルだけ変えます。
新タイトルは「それすらも日々の果て」です。
今後ともよろしくお願いします。

で、私、デルモナさんの大ファンになってしまいましたので、早速リンクを貼らせていただきますね。
ご迷惑じゃなければ良いのですが・・・

私の「カノン」は「蟹のカノン」です。
音楽らしいのですが、聴いたことはありません。
大好きなマンガの中に出てくるのです。
私、マンガが大好きなんです。
新ブログタイトルもマンガから取りましたよ。

投稿: カノン | 2006年4月 2日 (日) 02時07分

カノンさん>こんばんは
コメントありがとうございます。リンクはもちろん大歓迎です。こちらもリンク張らせていただきますので、こちらこそよろしくです。
新タイトル「それすらも日々の果て」いいですネ。いい事も悪い事もなんだかんだ言っても過ぎてゆく日常のひとコマの連続にすぎないし、淡々と流れる時間のスピードを変える事もなく気にする事もないじゃんって感じがする言葉。このマンガは読んでいないので、本当の意味は分からないけどそんな感じを受けました。
新タイトルに似た感じの本のタイトルに「とにかく あてもなくても このドアを あけようよ」銀色夏生著って言うのがあって新タイトルを見た時、なんとなくすぐに頭に浮かびました。
マンガは自分も大好きです。
一条ゆかりの最近のは、読んでいませんが、砂の城、デザイナー、有閑なんとかかんとか倶楽部(あんまり古くて正確なタイトル忘れてもうた)好きでした。どれも古いですが、デザイナーは、忘れられない作品です。
好きなマンガ家。高野文子、大島弓子、岩舘真理子、二ノ宮知子、吉野秋生、松本零士、萩尾望都etcです。
最近読んでいるのは、のだめカンタービレ(二ノ宮知子)アマリリス(岩舘真理子)デスノート(ジャンプ)はじめの一歩(マガジン)じみへん(スピリッツ)ホムンクルス(スピリッツ)。この辺です。
蟹のカノン。知りませんでした。てっきりパ・ヘルベルのカノンだと思ってしまったのですが…。蟹のカノン。いったいどんな音楽なんだろう?
では、おやすみなさい。良い四月相場が来ますように。

投稿: デルモナ | 2006年4月 3日 (月) 00時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/22516/1234166

この記事へのトラックバック一覧です: もう、へとへと:

« マディソン郡の橋でひとやすみ | トップページ | パシゴルがんばれ!! »